無料レポート

TOEICスコアアップ専門本屋

姉妹サイト
英語漬け.comバナー
トップページ | サイト紹介 | amazonについて | リンク募集

以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ人気参考書TOP10目的別で選ぶ参考書点数別で選ぶ参考書TOEIC参考書のランキング100冊
TOEIC学習ソフトTOEIC頻出文法TOEIC頻出単語TOEIC頻出熟語TOEICに役立つコラム

サイトナビ ホーム > コラム > とにかく『聴く』『聞く』『効く』で100点UP 広告、リンク

とにかく『聴く』『聞く』「効く】で100点UP

 TOEIC500点を越えた辺りから リスニングの点数を上げるのは、時間を要します。PartTの写真問題やPartUの3択問題である程度点数が取れるようになった時に感じる壁かもしれません。今までテクニックや写真を頼りに解けていた問題もPartV、Wでは通用しません。そういった意味では本当のリスニング力が試されるステージかもしれません。

 まずリスニング力UPは時間がかかることを知ることが大事。ある日突然英語が聞こえた。私の経験からそんなことはあり得ません。1歩1歩進みながらリスニング力を上げるしかないと思います。

 私の学習法ですが、買った参考書のCDを通勤・通学途中、寝る前等 繰り返し聞いていました。TOEICの問題でリスニングすれば、文法も学習出来て1石2鳥なんて考えです。リスニングの参考書に限らず、文法や単語帳など、買った参考書にTOEICのCDがついていることは多いのでは。とにかく持っている参考書のCDがあれば、TOEIC用の単語も文法もリスニングと併せて強化できるのですからいいリスニング教材ですよね。

 リスニングを達成するには根気なのかもしれません。自分がTOEICの勉強に毎日行っていた時、これがあったら便利だなぁと思ったものを紹介します。

ipodで新TOEICテスト リスニング完全攻略 です。

(申し訳ありませんが、ipodを持っている人用です、しかしこれは効果が上がると思います!ipod の画面にTOEICの問題を表示させながら問題を解くことが出来る!学生時代に通学中で使えたなぁーと思います。)




 そしてリスニング力向上に必要なこと、
繰り返し英語を聞くのは当たり前!リスニング力向上のためには 
発音訓練を行なうこと!です。なぜなら自分が発音できる単語は絶対に聞き取れるからです。

 最近になってようやく リスニング強化のための発音本が注目を浴びてきたことをうれしく思います。 『英語の発音』はある程度のレベル(平均的なラジオのDJの発音レベル)まで絶対に誰でも到達することが出来ます!

 なぜ言い切れるかと言うと私もその一人だからです。
(詳しい話は参照:発音が出来てこそ聞き取れる!いざ900点へ!別世界のリスニングをマスターする本

 下記間単に紹介します。
日本語も英語も音は @口の形 A舌の形 B息の吐き出し方 の3つで構成されています。そして英語の発音は 日本語にない 口・舌・息の吐き方の形をする必要があります。

 縦笛で、『ド』を押さえながら どれだけ『ミ』を出そうとしても出ませんよね。日本人の英語発音にも同じことが言えます。
日本語には日本語、英語には英語に適した口・舌の形があるのです。しっかりとした英語の口・舌の形を覚えれば 発音は或る程度(DJレベル)まで必ず上達します。

 そしてTOEICテストにおける発音学習のメリットは、
聞き取れる ということです。発音が変わると リスニングの世界が変わります。(世界が変わるというのは決しておおげさな表現ではないと思います。) 発音練習は早く始めて損はありません!

 下記に発音練習ができる本を紹介します。



TOEICスコアアップ専門本屋ホームへ戻る


Copyright (C) 2009 TOEICスコアアップ専門本屋. All Rights Reserved.